45歳の転職

 当サイトは、45歳の転職活動をする方に役立つ情報をご紹介しています。この年齢での転職活動は非常に厳しいとされています。そのため、内定を獲得するまで時間がかかってしまうこともあります。これは、扶養する家族を持つ人にとっては大きなポイントです。家計や子どもの教育などを滞らせるわけにもいきません。そのため、できれば短期間で転職を成功させたいものです。

 

ここでは、そんな方に成功させるためのポイントを挙げています。まずは、転職に対する目的を明確にすることです。失業以外の場合には、何のために転職が必要で、何を実現したいのかなどしっかりと自己分析しておくことをお勧めします。あとは、そのための求人探しができる転職サイトやエージェントをご紹介しています。

 

リクナビNEXT
・登録無料でスマホからでも簡単登録できるので、現職中でも並行して転職活動ができます。
・スカウト機能を利用して匿名でレジュメを登録しておくと、企業やエージェントから連絡をもらえることもあります。現職が多忙な50歳には、欠かせない便利な機能です。
・リクルートエージェントが運営する日本最大級の転職サイトなので、多くの転職者が利用していることもあり信頼度が高いといえます。

 

 

リクルートエージェント
・キャリアアドバイザーが、レジュメの書き方から、求人紹介、企業情を提供してくれるので現職にいながら転職活動ができます。
・約8万件もの求人を取り扱い、その中の9割が非公開求人となります。
・45歳向けの求人を自分で探すと限界がありますが、ここでは自分では探せない非公開求人を紹介してもらえることもあります。

 

 

 

おすすめサイトのご紹介
40歳からの転職術
40歳からの転職をスムーズに進めたい方必見!


更新履歴